アーバンステージ本八幡XXⅠ 【一戸建て】の設備・構造

おすすめ!
  • 新築一戸建て
  • 売主・代理

情報提供日:2019年10月18日 次回更新予定日:情報提供日より8日以内

  • 3780万円~4380万円
  • 千葉県市川市
  • JR総武線/本八幡 歩17分

(株)アーバンホーム

問い合わせ(無料)

TEL:0800-830-4758 【通話料無料】

(つながらない方、不動産会社の方は 047-377-2911)

設備仕様

  • キッチン

    LIXIL○オールインワン浄水栓○家族5人分用(40点)の食器洗い乾燥機○ガラストップコンロ・無水両面焼きグリル○

  • 洗面台・幅90CM

    LIXIL○上から水が出るキレイアップ水栓は、水栓のまわりに水がたまらないのでお掃除簡単です。○正面の位置で「水」を出すエコハンドル○上部にスリムLED標準装備。

  • バスルーム

    LIXIL○フルフォールスライドバー手軽にオーバーヘッドシャワーができます。○エコアクアシャワー空気を含んだ大粒の水滴が心地よい超節水シャワー。○浴室乾燥機付き○

  • リビング階用トイレ

    LIXIL○フルオート便器洗浄・着座時間に応じて大・小切替。便座から立ち上がると自動で洗浄するので流し忘れの心配もありません。

  • 1階用トイレ

    LIXIL○フルオート便器洗浄・便座から立ち上がると自動的に便器を洗浄。○Wパワー脱臭・使用状況を判断してパワー脱臭とフルパワー脱臭を自動的に切り替えます。

  • システムキー

    LIXIL○玄関まで行かなくても、リビングから施開錠操作ができます。○外出時もドアに近ずくだけで解錠できます。

問い合わせ(無料)

最新の情報、周辺環境、詳しい情報など

TEL:0800-830-4758 【通話料無料】

(つながらない方、不動産会社の方は 047-377-2911)

構造の特徴

  • 2×4工法について

    北米から輸入された工法。なぜ「2」と「4」という数字が出てくるかと言うと家を建てる時に使われる角材のサイズが「2インチ×4インチ」なので一般的に2×4工法と呼ばれています。

  • 2×4工法について

    床や壁、天井も6つの「面」でたてものを支える工法で在来工法と比較すると耐震性、耐風性が高く地震や風といった外部要因に対して高い性能を発揮いたします。

  • 2×4工法について

    火災の被害を最小限に抑え、もらい火にも強い「ファイヤーストップ構造」を採用しております。

  • 2×4工法について

    さらに気密性・断熱性が高く冷暖房の効率だけでなく耐火性にも優れており火災保険も安く加入することが出来ます。

  • 2×4工法について

    標準で「省令準耐火構造」に認定されているので在来工法と比べ火災保険料・地震保険料が約半額にて加入できますので一生お得に、そして安全にお住まいいただけます。

問い合わせ(無料)

最新の情報、周辺環境、詳しい情報など

TEL:0800-830-4758 【通話料無料】

(つながらない方、不動産会社の方は 047-377-2911)

おすすめ物件 - 買う

物件情報

問い合わせ(無料)

最新の情報、周辺環境、詳しい情報など

TEL:0800-830-4758 【通話料無料】

(つながらない方、不動産会社の方は 047-377-2911)


※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。(1000円未満は切り上げ。)
※敷地権利が定期借地権のものは価格に権利金を含みます。
※「情報提供日」時点の内容になりますので、現時点で内容が変更されている場合がございます。予めご了承ください。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※物件特徴:販売戸数が複数の物件は、全ての住戸に該当しない項目もあります。
※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※購入の前には物件内容や契約条件についてご自身で十分な確認をしていただくようにお願いいたします。
※土地(建築条件なし)で「建物プラン例」が表記してある時、そのプラン例は特定の建築請負会社によるもので、当該建築請負会社以外で建てた場合、同様のものが同価格で建てられるとは限りません。また建築請負会社を特定するものではありません。

※建築条件付き土地とは、土地の売買契約と建物の建築請負契約を一体にした取引方法で、土地の売買契約が先行しますが、その土地上に建てる建物の建築請負契約が成立しなければ、土地の売買契約は解除されるというものです。建築請負契約成立に向けて設計プランを協議するため、土地購入者が自己の希望する建物の設計協議をするために必要な相当の期間の交渉期間が設定され、その期間内で希望を満たすプランが実現できたかどうかにより結論を出します。なお、この期間は概ね3ヶ月程度とされています。納得のいくプランが出来ない場合は、やむを得ず期間満了前に解約することも可能。その際、支払い済みの手付金は全て返却されます。